懲戒処分

「懲戒処分」とは、企業が従業員の企業秩序違反行為に対して課す制裁のことです。 戒告、けん責、減給、出勤停止、懲戒解雇などがあります。

懲戒処分の種類とレベル

懲戒処分には7つの種類があり、
↓戒告
↓譴責
↓減給
↓出勤停止
↓降格
↓諭旨解雇
↓懲戒解雇
と、やじるしの順に重くなっています。

懲戒処分の基準

懲戒処分について法律が定めた具体的な基準は無く、基本的に企業の自己判断となっています。 しかし、世の中に公表されている裁判例や公務員データなどを参考にすることが可能です。

懲戒処分になる・受けると

懲戒処分は刑事罰ではないため、履歴書などに記載しなくてもよいと考えられています。その為、就職・転職活動中も自ら説明する必要はありません。

シェアお願いします!