評価者訓練

「評価者訓練」とは、企業が人事評価を行う社員に対して、評価の基準や手順、着眼点、評価スキルなどに関する教育訓練を実施することです。

評価者訓練の目的

評価者訓練は、人事評価を行う社員ごとの評価の仕組みや基準に対する理解度、評価スキルのバラツキを抑え、より公正で客観的な人事評価を行うことを目的としています。

評価者訓練のメリット

・より公正な評価を行うことで、従業員のモチベーションを高め、企業全体のモラルの低下を抑えることができます。
・人がどのような評価エラーや誤差を起こしやすいのかに関して事前に理解を深めることで、評価のミスや誤差を起こす可能性を小さくすることができます。

評価者訓練のやり方

自社の評価制度に関して理解を深める研修や、評価のケーススタディや評価実習、グループ討議など行います。

シェアお願いします!