KSF

「KSF」とは重要成功要因といい、経営戦略を成功へと導く重要な要因のことです。
「Key Success Factor」の略であり、直訳すると「主要な成功の要因」です。

KSFのやり方

SWOTの分析から市場とマッチさせる。

(1)Strengths(強み)

自社の強みを細かく分析する。格安で売れることが強みであるならば、安いものを必要としている地域に発展させることがその企業のKSFにつながる。

(2)Weaknesses(弱み)

自社の弱みを細かく分析する。格安で売れるが、知名度やブランド製が無ければ、高級ブランド品のそろう地域での出店はデメリットになります。

(3)Opportunities(機会)

いつどのタイミングで展開するかなどを分析する必要がある。政治や流行、技術や経済などの変化によって経営戦略も変化させることが重要です。

(4)Threats(脅威)

自社に対し悪影響になるような外部的環境要因や内部的環境要因が何かを分析する必要があります。競合分析もその一つと言えます。

KSFとKGI、KPI

KGIとKPIからKSFが成功か失敗かを出すことができます。このサイクルを繰り返すことにより長期的に持続的な経営戦略を行うことができます。

シェアお願いします!