マイナンバー

Last Updated on 2019年10月15日 by uloqo

「マイナンバー」とは、住民票を有するすべての人、一人一人に与えられる12桁の番号のことです。社会保障、税、災害対策の分野で、行政を効率化し、国民の利便性を高め、不正給付などを防止し、公正・公平な社会の実現する社会基盤として2016年から導入されました。

マイナンバー制度のメリット

年金裁定請求の申請手続き、国民健康保険加入時手続き、児童手当申請手続き、健康保険の被扶養者認定手続きなどが簡略化されます。これにより、国民の手間を減らすだけではなく、行政の人件費削減にもつながります。

マイナンバー制度のリスク

多岐にわたる情報を一つのマイナンバーで管理しているため、情報が漏洩した時のリスクは大きいです。

シェアお願いします!