求人掲載から採用までを支援する「エンゲージ(engage)」とは?特徴・料金や評判を紹介します!

Last Updated on 2021年6月23日 by uloqo

こんにちは。digireka!HR編集部です。エン・ジャパンの新サービスである「エンゲージ(engage)」は、求人掲載から採用までに必要な機能を無料で利用できる採用支援ツールです。

今回はエンゲージについて、特徴や料金、導入事例や企業からの評判について徹底解説します。

エンゲージ(engage)とは?

エンゲージ(engage)は、人材紹介サービスを運営するエン・ジャパン株式会社が提供している採用支援ツールです。求人掲載や自社の採用ページ作成、応募者管理だけでなく、他の求人サイトへの自動掲載まで無料で行うことができます。エンゲージには初期費用・月額費用・成功報酬費用がないため、無料で採用できるのです。

エンゲージは無料で利用できるため、導入企業数も多く、現在では30万社を突破しています。

エンゲージ(engage)の特徴

無料で利用できる機能が多い

一番大きな特徴は無料機能が充実していることです。エンゲージでは基本機能の利用がずっと無料で、初期費用・月額費用・成功報酬費用も発生しません。具体的な無料機能は以下の通りです。

・無制限の求人掲載

雇用形態別の募集や勤務地別の求人も出せるため、転職サイトやハローワークの求人よりも細かく分けて求人を掲載できます。求人の期間・件数は無制限であるため、求人を改善しながらずっと無料で掲載し続けることもできます。こちらはスマホ表示にも自動で最適化されます。

・自社の採用ページ作成

外部委託すると数十万円~数百万円かかる採用サイトも無料で作成できます。最初に用意されたデザインのテンプレートを選び、求人専門のコピーライターが作成したテンプレートや入力例を参考にしながら文字を入力するだけで、最短5分で作成可能です。こちらも、スマホ表示の場合、スマホでも見やすいレイアウトへと自動変換されます。

・応募者管理

応募管理画面も無料で利用できます。応募者とのメッセージのやりとりができるだけでなく、求人の応募者の選考状況が一目でわかります。

・他の求人サービスへの自動掲載

Indeed・LINEキャリアへの自動掲載だけでなく、Google しごと検索・スタンバイ・求人ボックスに対応しています。エンゲージの管理画面から求人掲載をするだけで、複数の求人検索エンジンに自動連携されるという仕組みです。

・スカウメールの送信

スカウトメールのサービスは有料である場合が多いですが、エンゲージでは無料で利用できます。800万人を超える「エン転職」の会員を対象に、最終学歴・地域・業種・スキルなどを選択することで、自社の求める人材を探すことができます。一方で、スカウトメールは週に10通までと制限があるため、計画的に利用する必要があるでしょう。

・オンライン適性テスト

連携サービスも充実しており、オンライン適性テスト「TalentAnalytics(タレントアナリティクス)」を利用できます。こちらは、面接では見抜きづらい「知的能力」「性格・価値観」が発見できるオンライン適性検査です。利用開始から1ヶ月間、合計3名まで利用可能となっています。

・動画面接

動画面接とは、応募者がスマホやパソコンのWebカメラで撮影した動画で採用選考を行う新しい形式の面接方法です。エンゲージでは、録画面接ツール「VideoInterview(ビデオインタビュー)」を利用できます。質問動画の登録したり、応募者への動画面接の依頼したりできます。面接前の顔合わせとして事前に応募者の人柄を把握するのに役立ちます。こちらは毎月3名まで無料です。

・入社者の活躍支援

入社後のフォロー機能も充実しています。入社者の活躍支援ツール「HR OnBoard(エイチアールオンボード)」を入社者合計3名まで利用できます。入社後1年間、毎月の自動配信アンケートで社員のコンディションを可視化し、悩みを抱える社員を把握することで、適切なフォローができるため、入社者の活躍と成長を促進したり、早期退職を防止したりできるでしょう。

自社サイト・SNSなどのリンクを貼り付けできる

エンゲージでは、作成した求人サイト・採用ページに自社サイトのリンク・バナーを設置できます。また、反対に、オリジナルの採用ページを自社サイトで表示できる「リンク取得・バナー作成」機能もあります。

また、自社サイトだけでなくSNSとの連携もボタン1つで容易にできるため、採用ページ・求人のアクセス数の増加が見込めます。

エンゲージ(engage)の料金

基本機能の料金は無料で、初期費用・維持費用・採用課金も一切ありません。一方で、有料のオプションサービスもあります。

・求人の有料オプションプラン(LINEキャリアやエン転職への掲載)
・オンライン適性テスト
・動画面接ツール
・入社者の活躍支援ツール

これらは無料で利用することもできますが、基本機能では制限があるため、自由に幅広く使うには課金が必要になります。詳しくは「サポート・お問い合わせ」からおうかがいください。

エンゲージ(engage)の導入事例と評判

新日本プロレスリング株式会社

新日本プロレスリング株式会社では追加で人材の再募集をする際に、費用をかけずに募集したいと考え、無料のエンゲージを利用して採用ホームページを作成したそうです。自社サイトからのリンクによって応募が増加し、結果として有料広告と変わらないくらいの応募がありエンゲージから2名のアルバイトスタッフを採用できたそうです。求職者へのPRや告知も無料で行ったため、費用対効果の高さを実感したそうです。

ログミー株式会社

ログミー株式会社では、採用ページが作れていないということが課題のひとつでした。そこでエンゲージを紹介され、実際に採用ページを作成したところ、UIデザインが優れていて使いやすいと感じたそうです。ウェブメディアのプロからもUIへの評価が高いことが伺えます。

まとめ

エンゲージは無料で採用活動に役立つ基本機能を利用できるため、企業にとって導入しやすい採用支援ツールと言えるでしょう。この記事を参考にエンゲージの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
採用代行(RPO)サービス比較30選!業務内容、費用、メリット・デメリットまで徹底解説
ダイレクトリクルーティングにおけるスカウト代行サービス10選!特徴、費用などをまとめました。
新卒求人サイト・ナビサイト9選比較!特徴・掲載料金などまとめ
新卒採用コンサルティングサービス17選!費用やサービス内容について詳しくご紹介します。
ダイレクトリクルーティングにおけるスカウト代行サービス10選!特徴、費用などをまとめました。
採用求人サイトに必要なSEO対策は?集客に効果的なSEO対策を徹底解説します!

中途採用の流れ、面接のポイントを詳しく解説します。
リファラル採用成功への道、国内外サービス比較
エン転職とは?特徴や掲載期間・料金を詳しく解説します。
careerjetの特徴、掲載料金を詳しく解説します。
iroots(アイルーツ)の特徴、利用料金、利用企業などを詳しくご紹介します!
リクルーティングサービスの「dodaキャンパス」とは?料金や口コミ、企業数などを解説します!
転職・求人サービスのLINEキャリアとは?特徴や費用などを徹底解説!

採用代行はuloqoにお任せください

「普通の運用代行」ではない、
プロフェッショナルリクルーターによるRPOサービスです。

①月額20万円~からご予算と課題に応じてカスタマイズ型でサービス提供が可能。支援後は追加費用の発生一切なし。
②累計50社取引クライアント様の契約継続率は驚異の90%超。
③あらゆる採用媒体活用実績を活かしたプランニング、実行により、採用目標達成率は87%超。
④上流工程の企画から、下流工程の実業務まで一気通貫で支援。もちろん採用広報もベーシックプランから提供可能です。
⑤独自の業界リサーチで、業界専門用語や市場におけるクライアントのポジションについて、徹底的にインプットを行います。
⑥エンジニア・データサイエンティスト・デジタルマーケター等、専門職種についてはテクノロジー領域専門のコンサルタントが担当します。

▼サービスに関するお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

会社名 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

選択してください

シェアお願いします!