Eight Career Designとは?特徴や評判、料金も含めて紹介!

Last Updated on 2021年9月7日 by uloqo

こんにちは。digireka!HR編集部です。Eightユーザーの名刺情報を活用した「Eight Career Design」をご存知ですか?潜在的な転職希望者にもスカウトメールでアプローチすることができ、大手企業を含む多くの企業が導入し始めています。今回は、「Eight Career Design」についてサービスの特徴や料金、評判について紹介します。

転職サイトのEight Career Designとは?

Eight Career Designとは、Sansan株式会社が2019年から運営を開始した転職サイトです。Sansan株式会社は、名刺管理アプリのEightを運営しており、Eight Career DesignはEightと連動したサービスです。

現在、Eightのユーザーは280万人を超えています。企業は、Eightに登録されている多くの名刺情報を利用して採用活動を行うことができます。
東京海上日動やNETFLIX、Panasonicなどの大手企業からスタートアップ企業まで、300社以上の企業がEight Career Designを導入しています。

Eight Career Designのサービスの特徴

詳細な情報から候補者を絞り込める

企業は、Eightのユーザーが登録している名刺情報やプロフィール情報を閲覧することが出来ます。
Eight Career Designを利用することで、280万人を超えるユーザーから、職種やエリア、転職意向度や転職意向度の変更日など詳細な条件をもとに、企業に適したユーザーを検索できます。そのため、自社が求める候補者を効率的にアプローチすることができます。

Eightユーザーにスカウトメールを送信できる

企業は、Eightユーザーの名刺情報や転職意向度をもとに、候補者を絞り込むことができます。そして、企業はスカウトメールを送信して、気になる候補者に対して直接アプローチをすることが可能です。

Eightは、もともと採用媒体ではなく名刺を管理するためのサービスであるため、転職を目的に利用しているユーザーは多くありません。しかし、その中でも、良い機会があれば転職したい、現職が忙しくて転職活動ができないといった潜在的な転職希望者に出会うこともできるため、EIghtユーザーにスカウトメールを送信できることはEight Career Designの大きな魅力です。

タレントプールで候補者を一括管理できる

企業は気になった候補者や企業の募集要項にマッチングした候補者をタレントプールに追加することができます。タレントプールに採用候補者を追加しておくことで、候補者がプロフィールを更新したり、転職意向度を変化したりした際にすぐ通知を受け取ることが可能になります。

長期的に欲しい人材を管理することで企業が人材を採用したいタイミングで採用活動を行うことができます。

欲しい人材に直接アプローチできる

企業は、Eightのメッセージ機能を利用して、候補者にダイレクトスカウトをすることが可能です。企業は候補者とコミュニケーションを取ることで、候補者に企業に対する関心を持ってもらったり、転職意欲を高めたりすることができます。

リファラル採用も可能

Eight上に登録された名刺が持つ人脈を確認することができます。そのため、Eight Career Designでは、気になる人材が自社の社員と繋がっているのかを知ることができます。企業と候補者の人間関係が可視化されることで、企業をよく知っている自社社員が知人や友人を企業に紹介するリファラル採用も並行して行うことができます。

採用候補者と自社の社員につながりがあれば、候補者がどのような人なのかを共有することができるだけでなく、候補者とコンタクトを取りやすくなります。関わったことのない採用担当者よりも面識がある社員の方が、候補者もコミュニケーションをとってくれる可能性は高くなるでしょう。

Eight上に求人掲載ができる

Eightの企業ページに企業の求人情報を掲載できます。企業ページに求人情報を掲載することにより、Eightユーザーに対して求人をアピールすることができます。

また、企業は作成した募集要項の条件にマッチするユーザーは何人いるのか、どのようなユーザーが企業の募集要項を閲覧しているのかといったデータを得ることが可能です。

Eightユーザーの転職意向度を利用して採用効率化

Eightユーザーは、名刺情報だけでなく、転職意向度も登録しています。転職意向度は、「転職活動をしている」「転職を検討している」「いい話があれば聞いてみたい」「転職を考えていない」の4段階に分けられています。

さらに、転職意向度や転職意向度を変更した日にちで、ユーザーを絞り込むことも可能です。企業は、Eightのユーザーの基本情報だけでなく転職意欲度も確認できるため、潜在的な転職希望者に接触することが可能です。

Eight Career Designの料金

Eight Career Designは、月額10万円から利用が可能です。

定期的な費用がかかりますが、何人採用したとしても候補者を採用できた際の成果報酬は必要ありません。

参照:sansanHP 名刺アプリ「Eight」 採用サービス、Eight Career Design提供開始 ~成果報酬なし・月額10万円から、企業のダイレクトリクルーティングをサポート~

Eight Career Designの評判・口コミ

Eight Career Designの公式サイトから、ユーザーの役職の情報が分かりやすい点やユーザーの転職意向度を確認できる点が魅力的だという声が確認できました。また、多く企業が候補者を役職や転職意向度で検索できる機能が便利であると評価しています。

本格的に転職活動を行っていないユーザーでも、スカウトを送ったことを契機にコミュニケーションを取るようになり、最終的に採用することができたという事例も紹介されています。

参照:Eight Career Design 導入事例

Eight Career Designの導入事例

株式会社識学

キャリアアドバイザーのポジションで1名を採用しています。採用した1名はもともと、本格的に転職活動を行っているわけではなかったものの、スカウトを送ったことがきっかけとなり、2回の選考を行って採用に至っています。

株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ

導入から4カ月で、スカウトにレスポンスがあった候補者のなかから3名とカジュアル面談を実施し、1名の採用に成功しています。

参照:Eight Career Design 導入事例

まとめ

いかがでしたか。今回はEight Career Designの特徴や評判、料金について紹介しました。

企業は、Eight Career Designを利用することで、ユーザーの名刺情報だけでなく、転職意向度も把握することができます。また、気になる候補者を、タレントプールで一括管理することができ、候補者がプロフィールを変更した際にはすぐ通知を受け取ることが可能です。

さらに、Eight Career Designは、月額10万円の定額利用であるため、一度にできるだけ多くの人数を採用したいといった企業にオススメの採用媒体です。

【関連記事】
【新卒採用】人事が抱える悩みと解決策をご紹介します!
【中途採用向け】ダイレクトリクルーティングツール11選徹底比較!特徴・料金まとめ
リファラル採用成功への道、国内外サービス比較 

人事課題をお持ちのご担当者様へ

✓広告業界最大手グループのネット広告代理店等、50社以上との取引実績あり
契約継続率90%以上を誇る高品質サービス
月額200,000円~の圧倒的コストパフォーマンスを実現
✓デジタルマーケティング業界出身のコンサルタントだからこそ業界・事業を熟知
✓少数精鋭だからこそ実現出来る、柔軟なサービス設計・ご対応

 

▼サービスに関するお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

会社名 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

選択してください

シェアお願いします!