リモートワーク導入支援を行う会社10選!特徴についてまとめました!

こんにちは。digireka!HR編集部です。新型コロナウイルスの流行によりリモートワークに注目が集まっています。国内でのリモートワーク導入率は、このような事態を受けて上昇すると予想されるものの、導入にあたっての疑問や不安を抱えている企業も多いでしょう。そこで本記事では、リモートワーク導入支援を行っている企業をご紹介します。

リモートワークとは

「リモートワーク」は、造語で「リモート(遠隔・遠い)」と「work(働く)」という語を合わせた言葉です。その名の通り、「遠隔で働くこと」つまり「会社以外のオフィスで働くこと」を意味します。

同意語に「テレワーク」という言葉がありますが、同じ意味だと捉えて問題ありません。厳密には、「リモートワーク」は完全にオフィス以外の場で働く場合に、「テレワーク」はメインはオフィスで、ある一定時間(週〇日のみ)をリモートで働く場合に使われる頻度が高いです。

リモートワーク導入におけるメリット

(企業目線)

・居住地を問わずに優秀な人材が確保できる
・育児や介護などによる離職率低下
・オフィス等のコスト削減
・社員の業務効率向上

(個人目線)

・好きな場所、好きな服装で働ける
・通勤や移動時間の削減
・ワークライフバランスが取りやすい

企業と社員、双方にとってメリットが多いことが分かります。

なぜリモートワークが注目を集めているのか

リモートワークが注目を集めている理由は、コロナウイルス流行の他に2つの背景があります。

(1)働き方改革

働き手が、多様な働き方を自ら選択できる環境が求められています。背景としては、この先より深刻になる働き手不足解消のため、育児や介護などを理由とする離職の削減を目的に行われています。

(2)2021オリンピック・パラリンピック

オリンピック時の総観客動員数は東京都の人口の約半数にあたると予想されています。予想される交通機関の混雑に対し、テレワークやフレックスタイム制度の普及を国を挙げて行っています。実際にロンドンオリンピックでは、8割の企業が柔軟に対応できたことで、混雑を抑えることに成功しています。

これら背景がありリモートワークの注目度が上がっています。

リモートワーク導入企業数

では、実際に国内でリモートワークを導入している企業数はどれ程いるのでしょうか。総務省の調査によると、2018年時点で19.1%の企業が導入していることが分かっています。

          参照:)総務省「テレワークの導入やその効果に関する調査結果

ここで留意したい点は、2018年時点での調査結果であり、新型コロナウイルス流行以前の調査結果であるということです。2020年時点での導入率は上がっていることが予想されます。とはいえ、国内の導入率は、他の先進諸国と比べるとまだまだ低いです。導入の障壁が高いことが原因ですが、実際にリモートワーク導入においてどんなデメリットがあるのでしょうか。

リモートワーク導入におけるデメリット

(企業目線)

・業務効率が下がる可能性がある
・情報漏洩のリスク
・人事評価の見直しが必須

(個人目線)

・Wi-Fiなどの環境整備が必要
・コミュニケーション不足によるストレス

これらデメリットは、ツールなどの活用により十分カバーすることができますが、「どのツールを活用すればよいか分からない」や、導入以前に「そもそも導入の仕方・手順が分からない」というお悩みもあるのではないでしょうか?以下で導入支援をする企業を紹介します。

リモートワーク導入支援企業利用のメリット

リモートワーク導入支援企業とは、リモートワーク(テレワーク・在宅勤務)を導入したい企業向けに提供されているサービスです。リモートワークの導入にあたり、浮かび上がってくる課題の洗い出しと解決をサポートします。

効率的な課題の洗い出し

リモートワーク下で活用できるツールは多く存在します。ツールを選定するにたり、「正直、自社において何が課題となるのか。それに応じて、どのツールを活用すればよいのかわからない」という悩みも多いでしょう。実際に、専門的な知識を持つ導入支援企業を利用することで、効率的に課題を洗い出し、最短で理想とする状態に近づくことができます。

リモートワークの定着

会社ごとにサービス内容は異なりますが、導入前後で一貫したサポートが可能な企業が多数存在します。リモートワーク導入後の課題は多く顕在化するので、リモートワーク定着のためには、専門的なノウハウを持っている企業のサポートが重要になってきます。自社でノウハウが不足している場合には、導入後のサポートが手厚い企業を選ぶと良いでしょう。

【おすすめ10選】リモートワーク導入支援サービスを提供している会社

株式会社uloqo

特徴・大手Sierなどの様々な企業への導入支援実績

・圧倒的にコストパフォーマンスが高い

・実績豊富なコンサルタントが一社ごとに専属で一気通貫の支援

・柔軟なサービス設計

・セキュリティ・パフォーマンス面を考慮したツールの選定及び導入支援

・制度設計・労務関連制度等のソフト面における設計及び導入支援

・パフォーマンス最大化に向けた従業員向けの面談や効果測定までの実行支援

株式会社キャスター

特徴

・6年間で700名以上がリモートワークを実施しているコンサルティング企業

・経営陣によるハンズオンで提供するリモートワーク組織の構築と運用ノウハウ

・リモートワーク下でのマネジメントやセキュリティ対策に課題を持つ企業に対する支援実績

・導入や導入後のコミュニケーション、評価制度、マネジメント手法、人材育成、業務フローなど幅広く支援

主要サービス

Caster Anywhere

週に1度のオンラインミーティングとチャットでの相談を通じて、リモートワークにおける課題解決を伴走。コンサルティング領域だけでなく、各専門領域でのリソース提供が可能。

URL:https://caster.co.jp/

Work Switch Consulting

特徴・テレワーク導入支援実績は、大手・中小企業併せて1000社以上

・環境の整備だけでなく運用ノウハウを提供する伴走型支援

・すべてのサービスがリモート(Web会議、ウェビナー)で提供可能

主要サービス

テレワーク導入支援サービス(リモート支援可能)

リモートでの支援が可能なサービス。内容は、導入までに必要な資料や手順をタスク管理し、支援していくメニューや、導入担当者や管理職に向けた研修など豊富。

働き方改革導入支援サービス

テレワーク・フレックスタイム制度等の導入を一気通貫で支援するサービス。企画・実行フェーズだけでなく、定着フェーズまで支援。

URL:https://www.persol-pt.co.jp/ws/

株式会社テレワークマネジメント

特徴・設立以来社員の7割が在宅勤務実施をしている企業(2015年「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」特別奨励賞を受賞)

・200社・団体を超える支援実績

・100%の企業・団体より「とても役立った」「役立った」との高評価(2015年度総務省テレワーク普及促進事業アンケートより)

・「業務の整理と運用」「制度・ルールの構築」「ITシステムの活用」「社内における教育」の4つの柱で構成されており、導入におけるトータル支援(「制度・ルールの構築」のみなどカスタマイズ可能)

URL:https://www.telework-management.co.jp/

株式会社 WORK SMILE LABO

特徴

・2018年「総務大臣賞」受賞

・中小企業向け

・導入支援の前に、セミナーや体験見学に参加できる

主要サービステレワークスタートプラン

テレワークを安価かつ簡単に導入するプラン。クラウド上に2部屋会議室がついて月額1万円で提供。(1部屋最大24名まで同時入室可能)

テレワークスタンダードプラン

オフィスで働いている環境と変わらないテレワークを実現。外から社内データへアクセス可能。その他は上記のプラン同様で月額2.6万円で提供。

株式会社イージーディフェンス

特徴

・リモートワーク導入における「セキュリティ」と「時間管理」の課題解決

・1ユーザーから利用可能な手軽な価格設定

主要サービス

・「iLUTon」 

受信機をPCに接続して専用カードを付帯しておくことで、席を離れる際に自動でPCをログオフ。また、戻ってきた際には自動でログオン。

株式会社サーバーワークス

特徴クラウドへの移行を検討している企業向け

・AWS導入実績が国内トップクラス

・提案、構築、運用までのトータル支援

主要サービス・「リモートワーク高速導入ソリューション

Amazon WorkSpacesを利用したクラウドデスクトップ環境をスピーディーに提供するサービス。

URL:https://www.serverworks.co.jp/

株式会社インソース

 

特徴・リモートワーク導入におけるIT技術と研修制度を活用した支援

主要サービス

テレワーク・リモートワーク導入支援コンサルティングサービス

①テレワーク・リモートワーク関連研修の実施②オンライン研修の企画支援および実施③テレワーク・リモートワーク支援システム「remonade(レモネード)」の導入支援④Web会議システムの活用支援

※ニーズに合わせて個別にサービス提供可能

URL:https://www.insource.co.jp/index.html

富士ゼロックス株式会社

特徴・業界・業態に合わせた導入支援

・情報漏洩防止、モバイル環境の整備、情報共有による業務効率化を支援

・営業現場のワークスタイル変革も手厚くサポート

URL:https://www.fujixerox.co.jp/

サイボウズ株式会社

主要サービスkintone

キントーン上に、仕事に関するデータやコミュニケーションノバを集約することで、場所を問わず働ける環境を構築。豊富な拡張機能が魅力的。初期費用無料で5ユーザーから契約可能(月額780円/1ユーザー)。 

URL:https://cybozu.co.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか。企業の規模感や抱える課題によって支援導入企業を選ぶ必要がありそうですね。ぜひ、リモートワークを導入する際には、本記事でご紹介した企業比較を参考にしてみてください。

【関連記事】
テレワーク(在宅勤務)に向いている職種・業務内容とは?
リモートワーク(在宅勤務)に必須のツール17選をご紹介します!
リモートワークにおけるセキュリティリスクと対策について解説します!
リモートワークでコミュニケーション不足が発生する原因とは?対策についても解説

リモートワーク導入に課題をお持ちのご担当者様へ

digireka!HRを運営する株式会社uloqoは、IT・デジタルマーケティング領域に強みを持つHRコンサルティング企業です。現在コロナウイルスの蔓延に伴い、リモートワーク導入が大きな課題となっております。

弊社は以前より、大手Sier企業様のリモートワーク導入支援をはじめとして、リモートワーク環境下におけるセキュリティ・コミュニケーション・評価課題におけるソリューションを提供してまいりました。ツールの導入支援/制度等のルール設計等のハード・ソフトを同時に安価な価格で提供できる企業は多くはありません。

・ツールの選定
・ツールの導入支援
・制度設計
・定期モニタリングと評価設計
までを一気通貫、非常に安価な価格帯でご支援します。

ご支援は基本的にハンズオンで、実行面も含めて弊社で担います。
リモートワークでお悩みの企業様はぜひ一度お問い合わせくださいませ。

 

▼サービスに関するお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

会社名 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

選択してください

シェアお願いします!