アクティブリスニングとその研修とは?実態と効果を徹底解説!

Last Updated on 2021年3月23日 by uloqo

こんにちは。digireka!HR編集部です。近年他者と円滑な意思疎通をとるために、アクティブリスニングを活用したコミュニケーション術が流行しています。そこで今回はアクティブリスニングの効果とその研修意義について紹介していきます。

アクティブリスニングとは

アクティブリスニングは近年カウンセリングにおけるコミュニケーション技術として注目されている「傾聴姿勢」のことです。起源は1957年アメリカの臨床心理学者であるカール・ロジャース博士が提唱した時にまで遡ります。

アクティブリスニングの特徴は相手がカウンセラーに心を開き、話をしやすくなるような状況を構築することを目的としていることです。そのため話者が心を開き易くなる迎合的態度と気持ちを表現し、伝えることが必要です。笑顔、アイコンタクト、相槌といった身体的態度だけでなく、話者が話した内容をそっくりそのまま聞き返すオウム返しやボディランゲージといった多岐にわたる技術の習得が必要です。

受動的に話を聞くのでなく、積極的に話を聞く態度が必要なことから日本では「積極的傾聴」と呼ばれています。

アクティブリスニングの効果

アクティブリスニングの顕著な効果として次の二つがあります。
・他者との良好な関係を円滑に築くことができる
・自己成長の手助けになる

他者との良好な関係を円滑に築くことができる

最も大きな効果であるのが他者との関係を円滑に構築することが出来ることです。同じコミュニティに属する友人、医者と患者、上司と部下の様にどのような状況であっても他者との良好な関係を構築することは重要なことです。円滑な関係の構築とは相手に安心感を与えること、と同義であり信頼している聞き手には自身のことについて話すことが容易になるでしょう。

自己成長の手助けになる

また他にも話者自身が新たな気づきを獲得する機会を得ることができます。他者から観念を教わるのでなく、自身の思考を通して新たな発見をするため、話者の問題処理能力や思考力の向上に結びつきます。アクティブリスニングを上手に運用することで、他者との友好的な関係を築くだけでなく、自己成長の手助けをすることが出来ます。

アクティブリスニングトレーニングに必要な姿勢

アクティブリスニング運用に欠かすことのできない聞き手の姿勢に次の3つがあります。
・聞き返すこと
・共感能力
・無条件の肯定

聞き返すこと

アクティブリスニングの根幹には聞き返すことがあります。コミュニケーションは相手との言葉のキャッチボールと言われることが多いように、話者の発言に適切に返答をすることが求められます。ここでの適切な発言とは相手が聞き手のことを信頼し、「もっとたくさん話したい」と思うための発言をするということです。
聞き返す際に重要なことは話しやすくなる返答をすることです。つまり、5W1Hの「いつ、どこで、何を」等を踏まえた返答を用いることで、相手がさらに話す状況を生むことができます。

共感能力

話者に共感することは話者の気持ちに同意を表すものであるため、アクティブリスニング下においては傾聴の姿勢を表すものです。話者は「自身の気持ちを理解してくれている」と思うため、さらなる信頼関係を構築することに有効です。

無条件の肯定

無条件の肯定は最も難易度が高い要素ではあるものの、良好な関係を構築する場面においては最も効果的な姿勢です。無条件の肯定つまり、相手の発言や思想を否定しないことはコミュニケーションにおいて相手の存在自身を尊重することにもつながるため、話者がリラックスしてコミュニケーションを取ることができるようになります。

アクティブリスニングは企業内で有効

アクティブリスニングは特に社内での関係構築に有効です。
・社員間の円滑なコミュニケーション
・ハラスメント防止

社員間の円滑なコミュニケーション

多くの企業では社員間の関係は数年単位の中長期的に続きます。また、上司と部下の関係は友人同士の関係と大きく異なり、本音を伝えづらい関係です。そのため互いの領域を守りつつ濃密な情報報告や指導を行う際、信頼関係を構築する話の聞き方を取り入れれば仕事の効率を上げることが出来るようになるでしょう。

ハラスメント防止

入社したての若手の社員にとって、規模の大きな企業や上司との関係が良好でない場合、風通しの良い職場であると思うことが難しくなることが多いです。ですがもし、立場が下の社員が上司に信頼を置くことのできる良好な関係を築けている場合、発言のしやすいコミュニケーションが活発な職場となるでしょう。
職場でコミュニケーションが活発に行なわれている場合、部下は上司に本音を伝えることができるようになるため、ハラスメントを防止することにつながるでしょう。

アクティブリスニング研修とは

アクティブリスニングを企業内で取り入れるために研修を行う企業が増えてきています。特に多くの人をまとめ上げる必要のあるマネジメント職に研修を行う場合が多いです。
最近ではマクドナルドのクルーに研修を施しているそうです。店員が客の注文、意見を最大限引き出すために有効であるそうです。

アクティブリスニング研修の効果

アクティブリスニング研修を行う効果として次の二つが挙げられます。
・社内生産力を高める
・社員の実現成長可能性を高める

社内生産力を高める

アクティブリスニング導入によるコミュニケーションの円滑化によって、1人1人の当事者意識が上がります。そのため全体のモチベーションと成果量が増大し、社内での生産性が上がるでしょう。

社員の実現成長可能性を高める

社員のコミュニケーション能力向上と相互のアクティブリスニング実施により、自身の考えや計画について再び思考を通すことになります。結果的に新たな発見や挑戦課題を見付けだし、社員の成長可能性を高めることにつながるでしょう。

アクティブリスニングを学べる本3選

アクティブリスニングについてより詳しくなれる本を3つ紹介します。

・澤村直樹/アクティブリッスン!/すばる舎
アクティブ・リッスン! 「聞く力」を武器にする

・赤羽雄二/自己満足ではない「徹底的に聞く」技術/日本実業出版社

自己満足ではない「徹底的に聞く」技術

・谷本有香/アクティブリスニング なぜかうまくいく人の「聞く」技術/ダイヤモンド社

[谷本 有香]のアクティブリスニング なぜかうまくいく人の「聞く」技術

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は他者とのコミュニケーションを円滑に進めるためのアクティブリスニングとその研修についてご紹介しました。ぜひこの記事を参考に社内での良好な人間関係構築に尽力してみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連記事】
採用代行(RPO)サービス比較30選!業務内容、費用、メリット・デメリットまで徹底解説
ダイレクトリクルーティングにおけるスカウト代行サービス10選!特徴、費用などをまとめました。
新卒求人サイト・ナビサイト9選比較!特徴・掲載料金などまとめ
新卒採用コンサルティングサービス17選!費用やサービス内容について詳しくご紹介します。
採用業務委託サービス12選!委託できる内容や活用メリット、注意点など徹底解説
採用に悩むスタートアップ企業必見!「スタートアップの採用戦略」について徹底解説します
主婦採用のメリットとは?主婦向けの求人広告の作り方とポイントも解説!

パート・アルバイト採用代行企業13選!メリットや利用のポイントを徹底解説します。
エンジニア採用におすすめの転職サイト14選を徹底比較!
飲食店向けの求人サイト14選!特徴や掲載費用を詳しく解説します。
求人ボックスの特徴、掲載方法を詳しく解説します。
careerjetの特徴、掲載料金を詳しく解説します。

採用代行はuloqoにお任せください

「普通の運用代行」ではない、
プロフェッショナルリクルーターによるRPOサービスです。

①月額20万円~からご予算と課題に応じてカスタマイズ型でサービス提供が可能。支援後は追加費用の発生一切なし。
②累計50社取引クライアント様の契約継続率は驚異の90%超。
③あらゆる採用媒体活用実績を活かしたプランニング、実行により、採用目標達成率は87%超。
④上流工程の企画から、下流工程の実業務まで一気通貫で支援。もちろん採用広報もベーシックプランから提供可能です。
⑤独自の業界リサーチで、業界専門用語や市場におけるクライアントのポジションについて、徹底的にインプットを行います。
⑥エンジニア・データサイエンティスト・デジタルマーケター等、専門職種についてはテクノロジー領域専門のコンサルタントが担当します。

▼サービスに関するお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

会社名 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

選択してください

 

シェアお願いします!