人事評価システム「モノドン」の特徴、料金、導入事例などについて詳しく説明します。

Last Updated on 2020年12月1日 by uloqo

こんにちは。digireka!HR編集部です。株式会社くじらシステム開発が運営する人材成長支援システム「モノドン」をご存知でしょうか?

今回はモノドンの特徴や利用料金、導入事例についてご説明いたします。

モノドンとは

モノドンは、社員1人1人のモチベーションを向上し、社員と企業の成長をサポートする人財成長支援システムです。人事コンサルを行っておらず、高機能なシステム開発を売りにしています。モノドンは株式会社くじらシステム開発が提供しており、モノドンとモノドンminiの2種類の人事考課システムがあります。

モノドン

こちらは提供元が提供する全ての考課機能を使用できるシステムです。モノドンはカスタマイズが豊富であり、セミオーダー型のシステムとなっています。人事評価と同時に、社員の意欲・スキルを向上させることのできる機能も備わっています。また、スマホ・タブレットにも対応しており、「PCの数が足りない」「外出が多くPCに触れない」という悩みを抱えることなく、いつでもどこでも利用可能です。

【機能例】
標準機能…考課に必要な情報やシートがあらかじめ用意されており、人事担当者の負担を軽減。
複数社員の比較入力…役職や職群が違う複数の社員を比較しながら、同時に考課が可能。
目標確認…期首に立てた目標をスマホでいつでもどこでもチェック可能。
スキルチェック表…会社が社員に求めるスキルと、自分のスキルを比較し、目指すべき方向性を明確にする。
目標開示…社員同士刺激を与え合い、成長を促す。先輩が部下の目標を閲覧することで、アドバイスをしたりコミュニケーションを図ることも可能。

モノドンmini

モノドンminiは、従来のモノドンと比較して機能を制限したものであり、シンプルな操作で簡単に使用することができます。また、既に考課表を所持している企業向けのシステムとなります。オプションにて必要な機能を追加することで、システムご利用の幅を広げることが可能です。

【使用可能な機能】
・考課者一覧
・システムログ
・考課実施情報
・CSV出力
・ユーザー管理
・基本情報のCSV取り込み
・社長考課一括更新
・考課表設定
モノドンとモノドンminiを比較すると以下の表のようになります。
モノドン モノドンmini
導入方法 お持ちのサーバー上にインストール クラウドですぐにご利用可能
機能 全ての機能が利用可能 一部機能に利用制限あり
カスタマイズ性 柔軟にカスタマイズ可能 カスタマイズ不可

モノドンの特徴

社員のモチベーションを向上させることができる

社員の個人目標や企業内の部門目標、経営方針などを共有することで、社員のモチベーションアップに繋げることを可能としています。社員全員で社風を作り上げ、1人1人の意欲を引き出すことで業績アップに導きます。

公平公正な人事考課を実現できる

社員それぞれが人事考課の進捗状況をリアルタイムに把握することができます。よって、考課を担当する側と考課される側の双方にとって納得できる公平公正な考課の実現をサポートします。

柔軟なカスタマイズ性

自社の業態・業務に合わせてカスタマイズをすることで、自社に最適な仕様でシステムを利用することができます。システムに業務を合わせる必要はなく、業務にシステムを合わせることで円滑な考課を実現しています。人事考課の他にも給与システムや販売管理システムといった社内システムとの連携も可能です。

社労士や専門家との連携

必要に応じて、システム利用会社と提携している社労士や人材育成の専門家との連携を可能としています。専門家同士が連携を取り合うことで、システム利用会社にとって最適なシステム構築を実現します。

モノドンの利用料金

モノドン

モノドンの利用料金は明記されていません。モノドンはカスタマイズを前提としたシステムであるため、利用会社ごとに価格は大きく変動します。詳しい価格は提供元にお問い合わせください。

モノドンmini

モノドンminiは、ご利用人数によって価格が変動します。利用人数が40名以下の場合、基本料金の月額20000円のみで利用が可能です。利用人数が40名~90名の場合、40名から1名追加するごとに基本料金に500円上乗せされます。利用人数が100名~199名の場合、基本料金は月額50000円となり、100名から1名追加するごとに基本料金に400円上乗せされます。200名以上のご利用の場合は、提供元にお問い合わせください。

参照 : ) 「人財成長支援システム モノドンmini

モノドンの導入事例

モノドンは様々な業界の人事担当者にヒアリング、考課表を分析しており、様々なタイプの考課表への柔軟な対応を実現しています。以下で、モノドンの導入事例を一部ご紹介します。

【介護サービス】
介護福祉スタッフ向け人事考課・スキルチェックなど
【医療機器販売】
スタッフ向け人事考課・自己目標など
【医療大学】
教員向け人事考課・実績入力など
【不動産仲介・管理】
スタッフ向け人事考課・実績入力など

参照 : ) 「人財成長支援システム モノドン – くじらシステム開発

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、モノドンの特徴、利用料金、導入事例などについてご紹介しました。

ぜひ本記事を参考にして、モノドンの活用を検討してみてください!

【関連記事】
人事評価システムサービス20選!サービス内容、費用などを徹底比較
人事評価コンサルティング会社15選!サービス内容、費用などを徹底比較します。
人事業務代行(人事アウトソーシング)とは?サービス16選比較!
人材ポートフォリオとは?人材配置における利用上のメリットや手順、注意点を徹底解説します
カオナビ導入を検討中の企業必見!機能や料金を詳しく解説します。
あしたのクラウドHRの特徴、料金、評判などを紹介します!
タレントパレットの特徴、料金プラン、メリットデメリットなどについて詳しくご紹介します!
HRBrainの料金プラン、特徴、評判などをご紹介します!
評価ポイントの特徴、料金プラン、導入事例などをご紹介します!
MBO Cloud(サイダス)の特徴、料金プラン、導入までの流れなどをご紹介します!
Profile Manager(サイダス)の特徴、利用料金、導入実績などをご紹介します!
HR-Platformの特徴、利用料金、導入事例などをご紹介します!
sai*reco(サイレコ)の評判、特徴、利用料金などについてご紹介します。
P-TH/P-THの特徴、利用料金、導入事例などを詳しくご紹介します!

人事制度コンサルティングならお任せください

✓広告業界最大手グループのネット広告代理店等、50社以上との取引実績あり
契約継続率90%以上を誇る高品質サービス
月額200,000円~の圧倒的コストパフォーマンスを実現
✓調査から制度検討、シュミレーション、運用までトータルでサポート
✓評価者研修、従業員に向けた説明会、評価シート作成、1on1面談コンサルティング等も実施
✓少数精鋭だからこそ実現出来る、柔軟なサービス設計・ご対応

 

▼サービスに関するお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

会社名 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

選択してください

シェアお願いします!